Yagoの手紙

オンラインゲームUCGOでプレイしているYagoの手紙風の駄文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちうの感じ


※Yagoの出張報告書より



宇宙へ2日程出張していた

地上に帰ると、地球の重力はなんて重いのかと実感させられる

この重さが、人々の魂を引き寄せているのだろうか

生まれてより、ずっと地球で暮らしていた小生であるが

なかなかいい経験ができた

なにより、3次元での戦いは特にいい経験になったはずだ


宇宙では姿勢の制御が難しい

小生はビーム兵器を使っているが、

ジオンの実弾兵器は射出する度に後方に制動力が働かないのか不思議で仕方がなかった


しかし、あのフワフワした感覚は非常にスバラシイ!

前世紀にはわずか一握りの選ばれた人々しかこの感覚を味わうことが出来なかったと思うと、感慨もひとしおである。

そして、何より、地球のあの青さ

母なる大地を眺めての宇宙遊泳はなによりも換えがたい

この宇宙(そら)で戦争が起こっていることさえ忘れてしまいそうだ





あまりに感動したので
ここで、その時の小生の通信ファイルを報告書に添付したい

※以下、宇宙遊泳時のYagoの通信記録



「・・・・・・・・・・なんて・・・・・・気持ちがいいんだ・・・・・・・・」
1167309774257.jpg


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。